京都牝馬S&ダイヤモンドS&小倉大賞典&フェブラリーS

今週は藤田菜七子騎手がフェブラリーS騎乗
と話題に。コパノキッキングで5着と健闘。

京都牝馬S(G3)
1400m芝
1着 デアレガーロ 1:21.0
2着 リナーテ
3着 アマルフィコースト
京都牝馬Sは波乱の結果に。
9番人気デアレガーロが勝ち、2着に7番人
気のリナーテ、3着はなんと13番人気だった
アマルフィコーストだった。
個人的にはアマルフィコーストは人気しなさ
すぎた気がする。

ダイヤモンドS(G3)
3400m芝
1着 ユーキャンスマイル 3:31.5
2着 サンデームーティエ
3着 カフェブリッツ
3400mという長丁場のダイヤモンドSを制し
たのはユーキャンスマイル。
2着に10頭中8番人気のサンデームーティエ
が逃げ粘った。鞍上江田照男騎手。
3着はカフェブリッツが来た。

小倉大賞典(G3)
1800m芝
1着 スティッフェリオ 1:46.7
2着 タニノフランケル
3着 サイモンラムセス
スティッフェリオとタニノフランケルの一騎
討ちでスティッフェリオが勝った。
サイモンラムセスが逃げ粘り3着。

フェブラリーS(G1)
1600mダート
1着 インティ 1:35.6
2着 ゴールドドリーム
3着 ユラノト
インティが逃げ切り勝ちで7連勝!
2着は僅差まで迫ったゴールドドリーム。
3着に根岸S2着のコイウタの仔ユラノト。
かなり安定した成績で来ているわりに人気薄
だった気がする。

優駿 2019年 02 月号 [雑誌]
中央競馬ピーアール・センター
2019-01-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック